交流復活

皆様いつもありがとうございます!代表の本田です。

猛暑日が続いておりますが、お変わりございませんでしょうか。
無理をして夏バテをしない様に、お互い気をつけたいものですね。

先日、私たちSAKURAが加盟する『日本塗装名人社』の全国会議が東京品川で開催され、弊社専務の田所と一緒に参加してまいりました。

日本塗装名人社は、日本全国から約140の塗装工事会社が集まり、業界の発展を目指す職人の団体です。以前は年に一度会議を行っておりましたが、コロナ禍の影響で中止が続き、今回は3年ぶりの開催となりました。
私は役員を務めておりますので、本番前日から大阪を出て、皆さんを迎える準備を行いました。

当日は同業者の仲間達と久しぶりに再会して情報共有を行い、数社からは模範になる報告があり、沢山の学びがありました。
多くの塗料メーカーさんも取引先として参加してくださり、塗料の年間購入量の多い会員企業を表彰してくださって、大いに盛り上がりました。

その中で、私たちSAKURAは『KFケミカルUVコートシリーズ』の使用実績が全国1位であったということで、とても名誉な賞を頂くことが出来ました!(多くのお客様にお選び頂いての受賞です。誠にありがとうございます。)
驚くほど大きなトロフィーをいただき、後日会社に持ち帰って、スタッフの皆とあらためて受賞を喜び合いました。

久しぶりの出張で感じたことは、職人同士の交流は多くの刺激と学びがあり、今後の業界と自社の発展の為に、これからも活発に関わり、切磋琢磨していきたいと思いました。
学びを糧にSAKURAは更なる品質とサービスの向上を目指し、成長していきます!

皆さま、引き続きよろしくお願い致します!

代表取締役 本田 卓也

前の記事

新しい風